今回は岡山市表町三丁目15番地区再開発計画をご紹介致します。

岡山市表町三丁目15番地区再開発計画
事業協力者:フージャースコーポレーション
用途:商業施設、マンション
マンション:デュオヒルズ(予想)、184戸
階数:地下1階地上24階
高さ:約80m

62F2410D-31B6-4483-8AF3-28319DD59F17
016F4401-E984-4622-8CA1-9E1E0D0AD294
72FB71D7-8F5E-471A-BAEE-D3BCC6E5D9A7

今回の再開発はコンセプトが2つあるのではないかと感じました。

一つ目は建物の角が全て丸くなっており、丸や円を意識したデザインになっている事です。
(表町のイニシャルOをイメージしている?)

2つ目はガラス部分が多い事です。特に低層階の商業施設は全面ガラス張りになっているのが印象的です。

東日本のデベロッパーだけあって西日本にあるマンションとはデザイン性が異なります。表町3丁目15番地区の再開発は規模が大きくデザインも凝ったものになっている様です。

3階に緑地が見えますが
目隠し用か開放されている緑地かは不明
さらに拡大すると左下に波打った屋根も見えます。

また商業施設フロアが当初より増えているのではないかとの噂もあります。

表町周辺では再開発も増えており
路面電車延伸も検討されている事から
商業施設を増やした可能性があります。

もしかすると上期決算説明資料で新イメージ画像が出てくるかもしれません。

そして駐車場が見当たらないので駐車場は全て地下駐車場になるのではないでしょうか。

岡山市を中心にたくさんの話題を書かせて頂いております。
おかやま桃太郎まつりの花火大会が復活か?2022年の開催を目指す!!!
新商業施設OKAYAMA Mall!?岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区第一種市街地再開発事業のHPが公開へ!!
四国最大の四国水族館は2020年春オープン!!成功の鍵は岡山市、倉敷市、福山市?各都市からのアクセスや見所を徹底調査
などご興味がある方は是非他の記事も見て下さい。よろしくお願い致します。