momocharosanブログ

2018年07月

以前からニュースになっていますが岡山駅1丁目2番3番4番地区の再開発が計画されています。
JR系の高級ホテルや西日本初となる野村不動産が手がけるプラウドタワーマンションを核とした複合施設となっています。3棟の低層階(立体駐車場含む)には商業施設も入居予定となっておりこのほか、アミューズメント施設も検討するとなっています。将来は岡山駅と歩道橋(ペデストリアンデッキ?)で繋がるとの事なので立地を活かして魅力ある商業施設を誘致するのではないかと思います。
階層は当初マンション棟28階建ホテル棟24階建と言われていましたが変更になったようです。噂は2つ有ります。
1.マンション棟37階へ増築(山陽新聞の記事より)
2.マンション棟33階へ増築、ホテル棟20階程度へ減築(ネット情報)
本日あいうえお様より情報提供があり6月下旬の周辺の方々への説明会でマンション棟増築、ホテル棟減築の話があったそうなので2が正しいのではないかと予想されます。(37階建はイトーヨーカドー跡地と情報混在している?)
少し前に出ていたニュースに後楽園からの景観を岡山市と協議し高さを変更するとの事でしたので協議がうまくいったと思われます。
あいうえお様の情報提供に感謝致します。

一部の噂ですが年内(9月2日?)で岡山ジョイポリスを完全閉店するとの噂がツイッターで複数出回っています。信憑性は不明ですがジョイフルタウンの飲食店やジョイポリスの店員さんからの情報と言われており閉店の可能性は高いのかもしれません。
新情報ですが7月1日よりメダルの預け入れ期間を100日から30日に大幅に減らすようです。預け入れが30日になればメダル遊戯する人は大きく減少するでしょう。さらにこの理由は諸事情によりますとの事なのでやはり閉店する可能性が非常に高いです。
ジョイフルタウンは両備グループが経営していますがイトーヨーカドー撤退で収益はかなり落ちているでしょう。さらにイトーヨーカドー跡地はマンションやオフィスの再開発が決まっており深夜まで営業しているジョイポリス(ゲームセンター)の存在はマイナスだと思われます。

残念ながら5月6日にジョイポリス梅田店が閉館します。梅田店閉館後は東京店と岡山店のみとなります。この背景にはジョイポリスを運営するセガ・ライブクリエイションが香港企業の子会社となり事業の見直しを迫られていると推測されます。
現在ジョイポリス岡山店横のイトーヨーカドー跡地は再開発が行われていますが隣のジョイポリスは未定とされていました。
ただ最近ジョイポリスに入っているテナントが少しずつ減ってきておりモスバーガーも5月14日で閉店します。モスバーガーは岡山駅前で1店舗しかなく昼時には結構人もいたようなので売上はある程度あった模様です。
ジョイポリスは長い間岡山駅前周辺の顔とされていたのでこの先どうなるのか非常に気になるところです。

このブログに関する注意事項を書かせて頂きます。
当ブログではできる限り正確な情報を提供するよう努力しますが最終的な情報利用は利用者様の責任となります。利用者様に提供した情報の利用に関連して、万一、不利益を被る事態が生じたとしても、当ブログは責任を負いません。
当ブログは再開発をテーマとしており未確認情報を多く含んでいます。私としましては未確認情報を含めこのブログの魅力だと認識しており今後も未確認情報を含む記事を書かせて頂く予定です。大変申し訳ありませんが信憑性を求める方は当ブログの閲覧・利用はご遠慮下さい。

日本百貨店協会による百貨店の地域別売上高推移です。

日本百貨店協会

このページのトップヘ