momocharosanブログ

2018年04月

少し前に紹介したさんすて岡山の増床ですが増床に合わせて駅ビルを大規模に改装し既存テナントの大半を入れ替えるようです。増床はサンフェスタ岡山1階とさんすて岡山南館2階の南側で3500m2(既存11500m2)テナント数は20〜30店舗ほど増えそうです。岡山一番街を含めると200店舗を超え中四国最大規模の駅ナカ施設となりそうです。
リニューアル内容は大まかにお土産・飲食ゾーンを充実させると発表されています。現在さんすて岡山・サンフェスタ岡山の飲食店は各館に散らばっており初めて利用する旅行者には不便なので観光客向けの飲食店を集中させた飲食店ゾーンを作ると予想されます。
改装・増床は2019年度中に着工し2020年度に開業予定、事業費は未定ですがさんすて岡山が大規模に生まれ変わります。
他にも岡山一番街で2019年以降に大規模な改装があると思われます。(以前から噂されているペスカ岡山をJR西日本系列が買い取る可能性も?)
岡山駅では現在岡山電気軌道の路面電車が岡山駅乗り入れを計画していますが乗り入れにより地下街への積載荷重が増え補強が必要となります。大規模な補強工事になると思われるので岡山一番街を一部か全面閉鎖し改装後リニューアルオープンする可能性もありそうです。

岡山駅前にあるとろ鮪というお店で月末の最終火曜日限定で本鮪食べ放題1500円があります。さらに驚く事にこの1500円には飲み放題も付いてきます。とろ鮪は東京と岡山にのみ展開しており通常のメニューでも本鮪と中トロ+3種類が4キレずつで999円と超破格の値段で提供されています。
IMG_3623

他にも生きたアワビの踊り焼きが499円で提供されていたりと割安で美味しい魚介類が味わえます。
FullSizeRender


最近岡山一番街がテナント入れ替えに力を入れています。岡山一番街はイオンモール岡山と地下通路で繋がっておりイオンモール開業に伴い大幅に通行者が増えています。通行者が増えた事によりテナント誘致も好調のようで中四国初出店、県下初出店などが増えています。
「ダニエルウェリントン」県下初出店
「ELK NEW YORK BRUNCH」中四国初出店
「いきなりステーキ」県下初出店
「RINGO」中四国初出店
「JOINTWORKS」中四国初出店
「ISOGAMI餃子バル TOMAKO」中四国初出店
スターバックスコーヒー 移転後2.4倍に増床
ここ数ヶ月でこれだけの中四国初出店、県下初出店となっています。現在もテナント入れ替え予定が数ヵ所予定されていますので今後も出店が続くと思われます。

岡山市表町1丁目1番の約2000平方㍍を対象とした再開発を計画しており事業協力者を公募する。

今回は再開発から少し離れて岡山でおすすめな飲食店をご紹介したいと思います。
本日紹介するのは岡山で一番美味しい海鮮丼(本ブログ調べ)と言われている大名庵です。大名庵は岡山中央卸売市場にあるお店でGoogle口コミも4.1と非常に人気の高いお店です。(土日祝の昼間は特に混んでいるので注意して下さい)
大名庵の海鮮丼は特上海鮮丼、北海道丼、トロマグロ丼、海鮮丼、デラックス丼、マグロ丼、ミックス丼、サーモンいくら丼など種類がとても豊富でどれも美味しいです。
サーモンいくら丼
IMG_3569
岡山中央卸売市場は他にも野菜や果物などもスーパーより新鮮で安く販売しているので帰りに買い物して帰るのもおすすめです。
本日は再開発と少し離れた内容でしたが…岡山を盛り上げる為にも今後おすすめの店があれば少しずつ紹介したいと思いますのでよろしくお願いします。

このページのトップヘ