momocharosanブログ

2018年03月

天満屋前に商業ビル建設を計画しているようです。詳細は不明ですが民間企業工事一覧に記載がありました。少し前に記事を書いた岡山県岡山市北区表町1丁目11番地区と予想されます。
詳細が分かり次第追記致します。

JR西日本の岡山駅店舗が増床・改装する事が発表されました。
商業施設増床、リニューアル
1階と2階の店舗を約3,500m2増床し既存の商業施設のリニューアルも合わせて実施します。リニューアルに関してはお土産、飲食ゾーンを充実させたいとしています。2020年度開業予定
増床ゾーンは2階ユアーズの横と1階ドトールコーヒー周辺と思われます。
忘れ物センターを地下改札口横に移転させ利便性を向上させます。2018年度予定
新幹線高架橋柱耐震補強工事
2020年度予定
FullSizeRender

以前から計画されていた北長瀬操車場跡地の起工式が3月29日11時から行われます。大和リースの公式ではブランチ岡山北長瀬(仮称)となっており中四国初の新商業施設ブランチとなります。
{9E197C82-3DFA-4428-83CF-9ED87C88FF81}

ブランチとは『樹の枝』を意味しており、つどう、つながる、ひろがるをコンセプトにした新商業施設となっています。現在国内では3店舗あり神戸と神奈川に展開、大和リースは今年からブランチの出店を加速させるようです。
以下オープン予定のブランチ
ブランチ札幌月寒(仮称)札幌
ブランチ仙台長命ヶ岡(仮称)仙台
ブランチ松井山手(仮称)京都
ブランチ岡山北長瀬(仮称)岡山
ブランチ福岡下原(仮称)福岡
7大都市圏で多く計画されていますが岡山市にも出店となります。
規模としてはブランチ神戸学園都市とほぼ同じテナント数41店で完成は2019年3月を予定しています。
参考にブランチ神戸学園都市のテナント一覧です。
{2AF80BC9-7B54-42C6-9B14-682FF41D072E}
{EBBA3945-3E2D-4FA2-BEE6-19DD6EB118F9}
他にも来年度にはドレミの街リニューアルオープンや問屋町テラスオープンが決まっており岡山市内は一層再開発が進みそうです。
ブランチ岡山北長瀬テナント数増加、ブランチ史上最大のテナント数へ

さいたま市の東証1部上場企業リクシルビバが松山市西部の丘陵地で、東京ドーム8個分超の約390,000m2で商業施設&宅地の大規模再開発を計画しています。
詳細は不明ですがビバモール加須のようなスーパービバホームを核とした商業施設となりそうです。ビバモール加須は158,738 m2の敷地に34,621 m²の商業施設面積、専門店数は50店舗です。
FullSizeRender
FullSizeRender

3月20日株式会社ウイルと株式会社中四国TSUTAYAは2018年冬に高知蔦屋書店を開業すると発表した。
東京などで展開されている新しい業態のツタヤでライフスタイル提案型としている。高知蔦屋書店は高知県が誇る食をテーマとした市場のようなにぎわいを目指した地域密着型の複合書店です。 施設は3階建てで延べ床面積は約4500m2、1階を書籍販売とカフェなどのテナントが一体となった売り場とし2階は書籍専門売り場、3階は子どもが遊べる空間にするとの事です。
FullSizeRender

このページのトップヘ