今回は日本たばこ産業岡山支店跡地についてご紹介致します。

現在、日本たばこ産業岡山支店跡地は解体され更地になっています。

更地になってから動きはありませんでしたが
本日通りがかると北側のビル(岡山ボーリング工業?)も解体されていました。

2A7AAA0F-564D-460E-965E-519A72DAC8D6

193CDA24-5340-4C01-984A-EFD463D434A4
1AA2CB43-1395-4212-AB07-CC91045481F5

少し分かりにくいかもしれませんが
2.3枚目の中央に映る3階建のビルがなくなっている事がわかります。

この時期に隣接するビルを解体した事から一体再開発の可能性があります。

北側の駐車場を含めた場合
敷地面積:約3500m2
建ぺい率:450%(南側500%、北側400%)
建築可能延べ床面積:約16000m2
容積対象床面積:約20000m2程度(マンションの場合)

7A6B051B-03C1-49F2-895D-ED0D0FAAC6EE
 
川を挟んで北側では杜の街づくりPJが進んでおり、商業施設・ヘルスケア施設などが整備されます。

さらに市役所筋では路面電車環状化の検討も進んでおり、立地としては優れています。

タワーマンションを整備しても十分需要はあるのではないでしょうか。

岡山市を中心にたくさんの話題を書かせて頂いております。
・四国最大の四国水族館は2020年春オープン!!成功の鍵は岡山市、倉敷市、福山市?各都市からのアクセスや見所を徹底調査
・岡電は内・中環状線の二つを検討!!ついに岡山駅西口にも路面電車を検討へ!!
・問屋町の景観問題!!マンション増加で問屋町の魅力が失われる?
などご興味がある方は是非他の記事も見て下さい。よろしくお願い致します。